ALLIGATE Lockアリゲイト ロック

  • オフィスのセキュリティを強化したい
    (Pマーク、ISMS等)

  • ログ管理や入室権限管理をクラウド化したい

  • 入退室管理と同時に勤怠データを取得したい

  • 利用者ごとに入退室権限を管理したい

必要最小限の機能で利用可能な入退室管理システム

機能を絞ったコンパクトなモデルです。入退室管理とともに勤怠管理を行うことができます。
オフィスや会議室、スクール、コワーキングスペース等に最適です。

  • スマホアプリでも
    ICカードでも
    OK! 利用人数は無制限※

  • 入退室ログ・入退室権限の
    クラウド管理

  • 電池交換不要 安心の電源配線タイプ

※ スマホアプリご利用の場合に限ります。ICカードご利用の場合は登録枚数に上限があります。

Function List機能一覧

主要機能
  • オートロック

    解錠後、秒数経過もしくはドアの開閉で自動施錠します。

  • 通行権限設定

    誰がどこを解錠して通行できるか、設定ができます。1装置あたりの同時運用ID数はMAXで12,000件。

  • 各種履歴閲覧

    誰がいつ、どこをどのデバイスで解錠したか履歴が閲覧できます。

  • Webでの統合管理

    Webブラウザ上でALLIGATEの全ての機器、ユーザー等のデータ管理ができます。

  • ICカード照合

    FeliCa、MIFAREに対応しています。(混在運用も可)
    特定領域認証にも対応しています。

  • スマホNFC照合

    スマホのNFC機能をカード代わりに使用できます。iOS,Android共に対応しています。

  • スマホアプリ照合

    ALLIGATE専用アプリにログインをして、Bluetooth通信で解錠します。iOS,Android共に対応しています。

  • テンキー照合

    あらかじめ登録した暗証番号で解錠できます。暗証番号は複数登録ができます。

  • 物理鍵での解錠

    ドアに設置されているシリンダーキーでも解錠できます。
    ※Lock Proは物理鍵での解錠の履歴も残ります。

  • 遠隔解錠

    管理者は、PCからいつでも遠隔で解錠ができます。

  • 防水、屋外対応

    防水対応製品のため、屋外でもカードリーダの設置ができます。

  • 電池交換不要

    電源を建物から取得しますので、全ての構成品で電池交換は不要です。

その他機能
  • 入退室スケジュール

    曜日、時間帯ごとに解錠できるユーザーを設定できます。(入退室制限時間帯設定)

  • 扉の異常確認

    扉の開けっ放し状態や、各種異常状態の履歴を確認できます。

  • アンチパスバック

    1扉単位でアンチパスバックの設定が行えます。

  • グローバルアンチパスバック

    複数扉単位でアンチパスバック設定が行えます。(最大8扉)

  • オートロック解除

    特定の曜日、時間帯でオートロックを解除する設定ができます。(連続解錠時間帯設定)

  • 在室状況表示

    この部屋にいま誰が滞在しているか、滞在時間も含めて一覧を表示できます。

  • 外部ログイン

    Googleアカウント等でのログイン設定ができます。

  • 2要素ログイン

    管理画面へのログイン時、ID+PASSに加えてSMS認証を利用できます。

  • 他社システム連携

    提携済みの勤怠・人事労務管理システムとデータ連携ができます。

  • タイムカード作成

    通行履歴を元に、簡易的なタイムカードを作成、出力できます。

  • メール通知

    各種履歴イベントが発生した際に、特定のメールアドレスへ通知できます。※2022年10月リリース予定

  • API連携

    ALLIGATE のWeb APIを公開します。自社システムとの連携等ができます。

  • 警備連動

    最終退館操作などの信号を受けている間はカードリーダを停止できます。

  • 火報連動

    火災報知器からの信号を受けて、強制解錠(パニックオープン)ができます。

  • 外部機器連動

    インターホン・集合玄関機などの外部機器と接続し、解錠できます。

  • 各種ドア対応

    各社電気錠、自動ドア、フラッパーゲート、電動シャッターなどに対応しています。

勤怠管理システム・
人事労務管理システムとの
連携について

勤怠管理システムや人事労務管理システムと連携することで
入退室ログを勤怠データとして連携したり社員の入社・退職などの情報を同期し、自動でセキュリティ権限を更新することが可能です。

詳細を見る

Our Services サービス内容

機器利用

1扉あたりの月額費用には、ネットワーク通信費用も含め、すべての機器のレンタル費用が含まれています。

クラウド利用

ご利用企業様ごとに専用のクラウド環境をご利用いただけます。専用のサーバーやPCをご用意いただく必要はございません。

保守サポート

24時間365日の電話対応、サポートサイトのご利用、各種お問い合わせフォーム、万が一の現地駆けつけ対応も含まれています。

製品保証

お客様責ではない機器の故障、不具合があった際は無償で機器を交換します。製品に自信のあるALLIGATEならではの保証内容です。

設置に関して

設置工事は弊社にて責任を持って対応させていただきます。
オフィス扉・引き戸・ガラス扉・自動ドアなどあらゆる扉に設置が可能です。詳細はお問い合わせください。

外形図および仕様

ALLIGATE Lock
カードリーダー本体

リーダー背面へ制御基板を格納、配線の取り出しを行います。
設置する壁面の状態により、「半埋込」または「面付」での設置となります。

サイズ半埋込型:W70 × H120 × D35mm
面付型:W70 × H120 × D61mm
通信BLE4.0
適応カードMIFARE / FeliCa
電源DC12V(ACアダプタより供給)
設置方法弊社による設置工事で取付
防塵および防水の性能IPX4(リーダー部のみ)

※ 扉の仕様・環境により取付が出来ない場合があります。
※ 屋外設置の場合は、別途、屋外対応のための施工が必要となります。
※ 取付ピッチは、JIS規格1個用となります。

電気錠コントローラー(ALLIGATE Lock 構成品)

電気錠を動かすための制御盤になります。
弊社にてLock本体と一緒に取り付けを行います。

仕様・外形図はこちら

※「仕様・外形図はこちら」をクリックすると株式会社アートのWebサイトに移ります
※電気錠コントローラーは条件によっては別の製品になる場合もございます
※在庫状況により制御盤が別機種となる場合がございます

ゲートウェイ装置(ALLIGATE Lock 構成品)

ALLIGATE Lockがクラウドと通信するための通信機器になります。
壁コンセント等に挿して運用します。
※別途付属品のLTE通信モジュールをUSBに挿して運用します

仕様・外形図はこちら
  • TOP
  • ALLIGATE Lock